MENU

月刊ポピー キッズイングリッシュを年払いで支払って途中で解約した場合でも割り戻し金があるから安心

2020年4月より小学校でも英語の授業が必修化されたことから、その為の教材が多く登場しています。その中でもポピー キッズ イングリッシュ は、身の回りの存在を主なテーマにした学習法によって英語を身近なものに感じられるようになれると評判です。

このポピー キッズ イングリッシュ は、毎月送られてくる教材とオリジナルのポピペンというものを使って学習するスタイルになっており、入会時にはそのポピペンを購入する必要があります。そちらが3,300円となっており、毎月の教材費は1,680円です。(以降も合わせて、価格は全て税込金額で表記します)

よって、1年間続けると教材費だけで20,160円となりますが、年払いで支払うと19,150円になる割引を行っており、1,010円ほどお得になります。ポピー キッズ イングリッシュ を始めるなら、この年払いを利用するのがおすすめです。

このような年払いとなると、途中で辞めたくなった時に困るのではと考えてしまうかも知れませんが、ポピー キッズ イングリッシュ では年払いの途中での解約時にはきちんと割り戻し金があるので安心です。その金額も、一括で支払った年払いの分を12で割り、残った月の分だけ返してもらうことができるので、全く損をすることはありません。

ただし、ポピー キッズ イングリッシュ の解約は、それを行いたい月の2ヶ月前の20日までにその連絡を行う必要があります。例えば、1月から12月の年払いで、6月の20日までに解約を行いたいと連絡すると、8月から解約できるという具合です。この場合、8~12月の5ヶ月分を返してもらうことができます。

年払いではなく、毎月1,680円ずつ支払っている場合も解約は同じように2ヶ月前の20日までに連絡が必要になるので、年払いを選択するデメリットは特に何もなく、逆に、これを利用しないと損をしてしまうと考えていいでしょう。尚、ポピペンは買取制の為、解約をしてもそちらの料金が戻ってくることはありません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする